電話占いのメリット

shutterstock_56474767

「電話占い」と聞くと、「顔の見えない人に自分のことを占ってもらうなんて、ちょっと不安」と思うかもしれません。
では、数ある占いの中でも電話占いを選ぶメリットはどこにあるのでしょうか。

手軽

それはやはり、「電話一本で占ってもらえる」という手軽さです。
通常占ってもらう場合には、占い師がいる店舗まで足を運ばなければなりません。
人気占い師に占ってもらおうと思うと前もって日程を決めて予約を取らなくてはならないケースもありますし、そうでない場合には並ばなければ占ってもらえないなんて言うケースもあります。
それに比べると、電話をするだけでよいなら、ちょっとしたことでも気軽に占ってもらえるのは、メリットと言えるでしょう。

安価

電話占いは、対面で話をしながら占ってもらうよりも安く占ってもらえることが多いです。
対面での占いのように「店を構える土地代」が発生していない分、電話占いの方がコストが少なくて済みます。
また、電話占いの場合には「初回割引」などで数千円割引がされる場合があり、安く済むことがあります。
対面での占いは「初回だから」といってなかなかそうはいきませんので、電話占いの方が安く占ってもらえると言えるでしょう。

人に占ってもらう内容を聞かれない

対面での占いだとしても、個室で占ってもらえるとは限りません。
待ちゆく人々に見られながら占ってもらうのでは、心置きなく占ってもらえませんし、順番待ちをしている人がいる場合には、その人たちに内容を聞かれてしまうことにもなりかねません。
それでは、実際に占ってもらおうと思っても気が引けてしまいますし、占ってもらっている最中に「このことについても聞いておこうかな」と思ってもなかなか言い出しづらくなってしまいます。人の目を見て口に出しづらい内容も相談しやすいですから、結果的に対面の占いよりも「本当に聞きたいこと」を占ってもらえる可能性があります。

電話占いには、電話だからこその意外なメリットがあります。
また、対面での占いは30分などで金額が決まっており、後ろに並んでいる人がいる場合には延長できないこともあります。
電話でしたら、そうしたことを気にしなくて済むのも、メリットだと言えるかもしれません。